fbpx

blog

北欧からAspegrenのリボン 使い方いろいろ

北欧はデンマークから届きました「Aspegren Denmark」のリボンたち。

アスペグレンデンマークは、今年の秋頃から日本で拡大していくブランドで、”Happy Living” が合言葉の北欧らしいやわらかな風合いをもったブランドです。

そのアスペグレンデンマークよりリボンたちをご紹介します。

リボンって聞くと、ラッピングをまっさきに思い浮かべますが、実は色々な使い方ができるんです。

こんな風に、Tシャツにふちどりアクセントとしてつけたり・・・

リボンの形にして縫い付けたり・・・

スニーカーの靴ひもとして・・・シンプルなスニーカーでもガラっと雰囲気がかわりますね。

また、インテリアとして花瓶に結んでみたり。捨てるはずの瓶やカンを再利用して、リボンをつけるだけで立派な作品になります。

きっと、まだまだほかにも使い方があるはずです。

みなさまのリボンの使い方、どしどしご意見お待ちしています!!

umaで取り扱っているリボンは、種類にかぎりがありますが、他の柄が欲しいなどのリクエストを受けつけております。全てにお応えできるかわかりませんが、こちらのサイトにて品番、商品名をチェックされてみてください。

Aspegren Denmark アスペグレンデンマーク日本公式ページ
https://aspegren.jp/

お問い合わせは、こちらからどうぞ。

関連記事一覧